ぶらり「あじさい」鎌倉の旅🍵🇯🇵part1

あじさいの季節💠☔️

鎌倉出身の私ですが、今回初めて
あじさい巡り」を満喫してきました!

北鎌倉駅を下車🚋
まずは駅から1番近く、歩いてすぐの
「円覚寺」が穴場でした🍀

こんな京都に来ちゃいましたって感じの風情が待っています🌸

IMG_1149
あじさいのメイン名所ではないので、
人も少なくゆったりとまわれます💡

あじさいもちゃっかりあります。

IMG_1167

IMG_1226
亀さんもツバメさんも寄ってきてくれました〜
“禅”な時間を満喫!
1軒目から大満足✨

IMG_1193
木々や苔の緑がとっても美しいですね!

IMG_1165

こんな濃い緑を見て、
後でお抹茶を絶対に頂く!
と決めました🌞🍵

次はまた歩いてすぐにある「紫陽花寺」とも呼ばれて人気が高い「明月院」へ🌈
その道の途中、お腹がくぐーぐーになり「鎌倉名月」という甘味どころへ!
食べログはこちら>>

ここは小さいし狭いけど、
これまた現代的な和テイストを感じる内装で💕
けんちんうどん葛餅のセット(1000円位)を頂きました👍

IMG_1204

IMG_1280
選んで良かった〜美味しかったです💓

可愛い食器でした💜

IMG_1281

さて、名所の寺に行くと、
さすがに人が居過ぎる!!😱

あじさいはたくさん咲いてて綺麗ですけど、、
この混雑じゃあ風情もない💧

IMG_1205

IMG_1211

大振りのあじさいたち💠✨
これらはほとんど西洋紫陽花なんだそう。


日本の紫陽花は、近くの北鎌倉古民家ミュージアムにて
「あじさいの小径とあじさい展」が開催されているので、
そこでたくさん見る事が出来ます🇯🇵

(2016/05/21〜7/10まで、9:30~17:30、会期中無休)

大人500円、中高生300円、小学生200円ですが、
ハガキを持っていると2名まで100円引きがあります!

北鎌倉駅を降りてすぐのお土産屋さんでもらえます🌸

そそくさと一回りしてから、撤退!
さて次はどこへ⏩

この混雑じゃあタクシーさえ捕まえるのが困難。。
道端で巨大なおせんべいを買って、
テクテク八幡様まで歩くことに💡

つづく

Short Trip to Oxford!学術の歴史あふれる町、オックスフォードにて

DSC00766

ロンドンから電車で1時間程で有名大学で出来ている町、オックスフォードへ。
インターネットで1週間前頃までに電車のチケット購入をすると、プロモーデョン価格のがあるので席指定無しで大体往復15ポンド位で行けたと思います!

本当に激安!

私は2回訪れました。
小さな町だけど学術への尊敬が伝わってきて、歴史と厳格のある小さな可愛い町。

DSC00798 DSC00800

穏やかに流れる運河と草花が一緒に、絵本のような風景を作り出しています。

Oxfordはイギリスでは、オックスフォードと発音しません。
カタカナで表現すると「オックスフドゥ」という感じです。

観光客があまり来ないような、住宅街やパブなんかを探検するのが楽しい♪
建設中ビニールカバーでさえ景観を守っている。
DSC00751 DSC00758

もちろん近年ではハリーポッターのロケ地として有名ですよね。

ボドリアン図書館

DSC00785
こちらはツアーの予約を現地に行ってしないと、中を見る事ができません。
予約枠も決まっているので、朝着いた時にすぐに行って午後のを予約した方がいいです。

本当に古くて貴重な国家財産とも言える、手書きの本達がずらり。
持ち運べないように、ヒモで本が本棚に繋がっていたりします。

ここはオックスフォード大学の学生はパスを持っていて、自由に図書館として使用しています。
こんな所を普通に図書館として?!!!です。

オックスフォード大学のクライストチャーチ
DSC00775 DSC00985

夏の混んでいる時にくると、本当に長蛇の列に並ぶ事になり、かなり人も多いのでいい雰囲気で見学がしにくいです。

一回目に行った時、やはり休憩はクリームティーでしょ!となり、入った所を間違えましたね、、

スコーンがカッチカチの石みたいで表面した食べられなかったので、ちょっと古かったんでしょう。
あまりの固さに友達と爆笑してしまい、文句も言えないくらいウケてしまいました。
ちなみにそのスコーンを出されたお店はこちら。

DSC00795

2回目に行った時は違うお店に行き、
とーっても美味しいクリームティーでまったりできたので、幸せでした。
ここのは凄くバターが効いているパンみたいなスコーンでした。最初から2つに切られていたし、特殊ですね、でも美味しかった。

DSC00998

地元のパブでミートパイ食べたり、グレイビーがたっぷりかかって美味しかった!
すごいボリューム!
DSC00997

またブラブラしに行きたいですね!