洗髪ですっきり。からのAfternoon tea @ Dust Thani

わたしだけ?
海外旅行でめんどくさいのが…洗髪。

今回良いことにバンコクでは気付いた!
地元のヘアサロンにプラ〜っと入って、「洗髪とセットだけしたい!」とお願いしてみた。

それが大正解!

IMG_5275
タイではまだ完全に上半身が寝るタイプの椅子で髪を洗ってもらう。
私こっちの方がリラックスできて好き。

IMG_5276
洗髪気持ちよかった〜すっきり。
そして乾かしてブロー。
2人がかりでヘアアイロンを使わずにドライヤーとブラシで私の髪を丁寧に巻き巻き♬

完成はこんな感じ!
IMG_5297
ツヤも出ていい!
これで200バーツ、大体600円と超手頃。
(値段は始めに聞いた方がいい。)

その午後はデュシ・タニ ホテルにてお友達とアフタヌーンティー。
IMG_5282

ラウンジはこんな感じ。
IMG_5286
メニュー内容はとにもかくにも、
チョコレート。
IMG_5290

チョコレート。

IMG_5291

チョコレート!

IMG_5292
形状は違えど全て甘いミルクチョコ味。
チョコレート好きな私もここまでオンパレードだと悲鳴をあげた。
味はそこそこ、、かな。

内容は季節テーマで変わるそう。
他のラグジュアリーホテルに比べてカジュアルに頂ける感じだった。
TWGのティーも楽しめる。
IMG_5288
コップンカ〜!

ちなみに動画はこちら 🙂





Afternoon Tea @ The Jefferson!

ワシントンD.C.とバージニア旅行の最大の目的は、
ここでアフタヌーンティーをすること ^_-++

アメリカ、バージニア州のリッチモンドにある
歴史のあるホテル「The Jefferson」

そうアメリカ第3代目大統領の名前の付いたこのホテル。
(彼はバージニア州モンティチェッロ出身)

トーマス・ジェファーソンの彫像がシンボリックに飾られています。
DSC00359
100年以上続くホテルで、歴代大統領も宿泊
火災に2度見舞われたとは思えないほどの素晴らしい建物。

その空間で、ATしたかった!!
美しいステンドグラスに囲まれたロビー「Palm Court パルムコート」。
IMG_4482
IMG_4495

この空間でATします!
IMG_4564

ここでは約40年も本物のクロコダイルが住んでいたんですから!!
その名残でホテルのエントランスや中にもクロコちゃんの銅像が 🙂
IMG_4515IMG_4517

さてさていざ出陣なり!
IMG_4506

もちろん「このアメリカ人達め!」って感じの
Tシャツ短パン!な方達もいるものの、、^^;

こんなにオシャレをしている素敵な方々も⭐️
IMG_4494

スタートはシャンパンから〜
(ジェファーソン・シャルドネだったかな!)
くぅ〜 >_<
DSC00354

ATの全貌こちら!
IMG_4483
IMG_4481
ティー:ジェファーソンブレンド、リッチモンドブレンド

IMG_4486IMG_4487IMG_4488

かわいいです〜♬
しかしアメリカっぽく、全て繊細というより大味。

しかーし!
心配り◎で、
東京からわざわざこれのために来たのだと伝えると!
IMG_4485
このチョコチーズケーキを特別サービスしてくれました!!
そうそう、いつも旅はこういうドラマがいいんですよね〜 …>_<…

私はお返しに桜の花が描かれた100円玉とかあげたり✨
IMG_4489

うっとり〜〜〜

すぐ横にある大階段は、舞踏会に出てきそう!
映画「風と共に去りぬ」での大階段に
インスピレーションを与えたそう!!
DSC00363

その下に広がる巨大な空間はハンパない!
IMG_4565

ザ・ゴージャスの極み!
全然人いなくて、さらに贅沢だ!
DSC00369

その付近にあるかわいいお土産やさんで、
このホテルのマグカップやらバックやらスプーンやら
たくさん買っちゃいました ^^;
IMG_4508
このキャップは大きいサイズしかなくて断念&残念〜〜!

他の写真をお見せしますと、

朝食@ホテル内レストラン
IMG_4513

朝食:ルームサービスで⭐️
IMG_4570
IMG_4572

プールとジム、綺麗で設備よし!!
IMG_4532
IMG_4547

最高のホテルでした!
まわりが特に見るものが無かったとしても、
このホテルを訪れに行くだけでもいい!! >_<

またすぐ行きたいです!
動画も撮りましたよ!こちらです ^^

では皆さまも良いティータイムと、良い旅を!!



アンダーズホテル虎ノ門でティータイム!

本日はオープンしたばかりの52階建て「虎ノ門ヒルズ」最上階にあるAndaz Tokyo by Hyattへ。

仕事の打ち合わせでたまたま行ったので、ティー以外の物が試せなくて切なかったです >_<
ケーキなどおいしそうだったな〜

はっきり行ってロビーまでの行き方や、バーやレストランのあるロビー階についても、トイレの中でさえも迷路のように分かりにくい構造でした…

全体的に「木」を基調にしていて、落ち着く雰囲気。1つ1つのスペースは小さく、ドカーンッと吹き抜けで広くて!みたいな近代的な感じではありません。まあ新しいのでやはりキレイですね!混んでました!

IMG_4325
バー&レストランスペースは大きなガラス張りで景色も良く、快適☆

IMG_4340

さてさて、こちらではアフタヌーンティーなど提供はないようです。。
ティーのセレクションも貧しそうだ。。

ご覧の通り結構和風なカップ&ソーサー&クリーマーを使っていて、ポットもガラスのまま。
テーブルにはクロスはなく、デザイン的に木の感じを出すためでしょうか、ガラスが一枚貼ってあるだけです。
これだとグラスやらミルクガムシロやら置くたびに紙のコースターを置かなければならず、結構めんどうそうでしたね。

IMG_4341 IMG_4342

ティーかコーヒーかだけ聞かれたので、ティーをお願いしました。
何かも言ってくれないので「これはアッサムですね?」と聞くとそうですと。

2回目に同じ物をと出してくれましたが、アールグレイでしたけど?^^;
茶葉が入らないように使用するティーストレーナーはポット側にしか付いておらず、1回目は茶葉がすごいカップに入ってしまいましたが、店員さんは全く気にしていないよう。

突っ込みどころが満載ですみません!くつろげる雰囲気なので、是非ティー環境も整えて頂ければいいですね★
Andazではありませんが、1階にあるオープンカフェスペースでは素敵そうなアフタヌーンティーをサーブしているのが見えたので、近々お邪魔したいな〜と思います!

ごちそうさまでした☆

Shangri-la Tea Time! ティータイム@シャングリ・ラ

仕事の打ち合わせで参りましたが、やっぱり!
ちゃっかり美味しいティーを頂いております!!!

IMG_0646

少し珍しいアーモンドティーの豊かな香りに和み。。♬
幸せ!
皆さま良いティータイムを★

Staying Mandarin Oriental London!! さすが超一流のマンダリンオリエンタル・ロンドン

ロンドンでなんと6つ星の超一流ホテル、マンダリンオリエンタル。

私がロンドン在住の頃、貧乏学生をしていましたが、ラッキーでそのマンダリンのスウィートに10日間滞在した事がありました。

その華やかな世界に圧倒されてしまう程!ハロッズの近くにあり、外観もとってもきらびやか。
10060234806
london-exterior-views-8

いつも赤いコートと黒い帽子をかぶり正装をした長身のドアマンが2人、エントランスに立っていました。
その光景をいつもバスで通る時に見ていたので、そこに入る事になるとは!となりました。

ウェルカムシャンパンも、、は〜ため息。
IMG_1777 DSC01063

毎朝コーヒーをルームサービスで頼んでいて、味が超一流。
付いているデニッシュは毎日変わり、驚く程美味しかった。

IMG_1778

ちょうど私の誕生日が近かったので、少しだけそれを口にしただけで
最後の日に突然こちらが部屋に届けられました!
DSC01143 DSC01142
本当にルームサービスも何も頼んでいないのに、、凄い気がつくホテル!

最高の時をありがとう、輝くマンダリンオリエンタル ロンドン。
http://www.mandarinoriental.com/london/