タイ・バンコクの来てる!?過ごし方😎

始まりました!
ティーと旅するロハスライフ🌈

 

久しぶりにタイに行ってきました✈️
今回が3回目⭐️
プミポン国王が亡くなって国内自粛ムードの中また訪れたバンコク🐘
ほとんどの広告は真っ黒だったり、白黒で王様の写真とお悔やみの言葉が載っていたり💡

ロンドン時代のタイの友人が多いので、
ベタに観光というよりは住んでいる様な感じ
ブラブラしてきました🎵

💟

image image

相変わらず髪は自分で洗わず、
いつもホテル近くの美容室にぷらっと入って💇

洗髪・ブローいくら?と聞いてからお願いしています💡
場所によって金額にムラがあって
150~200バーツくらいの所が多い⭕️

(日本円にするには約3倍すれば良い感じです)
安いですよね😄💕

めんどくさいから最高(笑)

💟

image

さて2年前に結婚したタイの親友は、
(もちろん結婚式に出席しましたが)
何と赤ちゃんが産まれたとおめでたいニュースが!🎉

会いにいきました🎀

💟

image image

てかレジデンスが高級過ぎて驚く!🏢✨
日本の森ビル系が今たくさん
レジデンス”タウン”をバンコクで開発中らしい。

そのタウンにはビルが何棟も立っていて、全体に入るのも、
それぞれのビルに入るのも24時間セキュリティが居て
鍵か許可が無いと入れてくれません💡

凄いな~タイに家を買うならこういうところが良いですよね🙂
しかもタイ価格ですし‼️

💟

image image

さてさて、今回ほぼ毎日ホテル近くのヨガクラスに通っていました🏃‍♀️
ルンピニ駅近くの「ララバイ・ヨガ」🌼
凄い綺麗で安くて、設備良い!🍎

私みたいな旅行者のためにも4回セット
とかのチケットがあって、便利💗

(約4500円で4回分チケット)

先生も英語でレクチャーしてくれるし良い!💯
結構ハードで驚きましたが頑張りました🔰

💟

image
image image

同じビルにこの系列である「ララバイ・スパ」というのもあって、
全身のアロマオイルマッサージもしてみました💖

とっても気持ちが良くて、

至福の時間でした😎

💟

そのスパをさらに越えてきたのが、
別日に友人が予約してくれていった

「ディバーナ スパ」です😍❤️、、、

つづく

Tea time reflecting Bangkok! バンコクを振り返るティータイム。

友達の結婚式を目的に今回はタイへ行ってきた訳だが、
その7日間の中には凝縮された素晴らしい一瞬一瞬があった。

宮殿ワットポーでの朝ヨガ。
無料・朝8時から。
IMG_5136
IMG_5165

日本でもできるけど、Dr.フィッシュ初体験。
IMG_5134

年に一度の悲しみを解き放つ灯籠流し祭へ。
「ロイ・クラトン祭り(Loi Krathong Festival )」
IMG_5212
IMG_5207

ハロッズで女子会ディナー。
シェフのニコラスさんもおでまし。
IMG_5257

スコールの中でカッパを着た。
カラフルで可愛い。
IMG_5307

パタヤビーチへようこそ!
究極の夕焼けを堪能。
タヒチアンダンスを一人踊ってみた。
IMG_5376
IMG_5358

セントラルワールド前で成功と恋愛にお祈り。
IMG_5394

揺れる、揺れる〜
人生初のライドオン・ゾウさん!
in アユタヤ
IMG_5336 2

なんといっても結婚の準備でとても忙しいというのに空港に迎えに来てくれたり、帰りも見送ってくれた友達に最大の感謝を
IMG_5178
IMG_5487
I love you all!





Afternoon Tea @ Four Seasons in Bangkok!

バンコクの渋滞状況は深刻
いつも車を運転して待ち合わせに来る友達は、1〜2時間遅れて来る事も普通にある。
どこで渋滞にハマるかも予測不能でかわいそう。

それなのに待たされているこっちは、これっぽっちもイライラしない。
東京だったら30分でもキツすぎる。
これがタイの大らかパワーかも分からない。

灼熱の中待つのはもちろん嫌だが、色々な時間の潰し方が即席&手軽で気に入っているのだ。
今回は、
・フットマッサージ
・フットネイル
・ボディオイルマッサージ
などで時間潰しを楽しんだ。

さて本日ドタバタでやって来たのはFour Seasons Hotel
IMG_5454
エントランス両側に広がる蓮の池に導かれながら、ホテルに入ると豪華なラウンジが。
ソファーやクッションのセンスが良い。
天井奥に続く大階段の壁には美しい壁画が描かれていて、心奪われるよう。

 IMG_5464
タイの神話をモチーフにしたこの壁画を見るだけでも楽しい。

外があまりにも暑かったため、いつも暖かいティーを飲むとかたくなな私もおれる。
アイスティーを飲むならローカルで珍しいものを。と、注文したのは
「ベール(Bael)のフルーツティー」

ベールはタイではポピュラーなミカン科のフルーツ。
しかし柑橘系の味はあまりしない。

IMG_5460
丸いのはティーを凍らせたアイスキューブ。
涼しげでいいな。

友達と2人だったが、アフタヌーンティーを1人分だけ注文した。
こちら。

IMG_5436
ピンク色のヒヤシンスの花が可愛く、結構甘く強い香りを放っていた。

カシスのシャーベットがまた美味しかった。

フィンガーサンドウィッチもスコーンもケーキも
全て違う種類と形状でこだわっていた。

全体的に少しパサつきがちだったけど、美味しかった。

IMG_5544

 

何よりこの空間で快適にティータイムを楽しむことができて幸せ。

お花の装飾に力を入れているので、おとぎの園にいるような…

イム!(Imu: ごちそうさま!)

動画も撮りました、こちらです 🙂

バンコクでペルシャ風お茶会?!

ロンドン時代の学校で友達になった、タイ人のヤン君
11月9日、彼がかねてからお付き合いしていた彼女と結婚することになった!
DSC01699
(写真:パリ、ヴェルサイユ宮殿までの道にて)

3年前、彼女とはヤンが東京にツアーで来ている時に、一緒にラーメンを食べた。

2年前、私が出張でバンコクを訪れた時、一晩だけ外出するチャンスがあった。
その時、ヤンの彼女とお姉さんに会うことができて4人で楽しい時間を過ごした。

そんなこんなでとても縁がある私たち。
これは絶対に結婚式にも出席せねばと、意を決してバンコク入り

ティーがとにかく好きなのだと、私のことを良く理解している彼らは
結婚式の準備で忙しいのにもかかわらず、私をお茶に誘ってくれる。

本日はバンコクで最近少し流行っているという可愛いカフェ、
「elysian tea」
IMG_5197

入るとデザインがとても凝っていることに気づく。
リラックスできる可愛いソファやクッション。
まさにペルシャ風。
IMG_5188

3つの階にスペースが分かれていて、それぞれに違う名前とテーマがある。
ここは詩人の名前が付いていて、その人の詩集がテーブルに置いてある。
ペルシャ人らしいが中身は英語で、ほとんど愛について語っている。
IMG_5223
さて、お茶会スタート。

何十種類ものブレンドティーのチョイスがあって、選ぶのに苦労する。
(その様子はこちら動画にて。)

ナッツチョコレートケーキを最初に頼んだ私は、
それに合いそうなスパイシー系のティーをセレクト。
IMG_5227
面白いことに、このアップルタルトには少しワサビが使われている。
新しい感覚で微妙にワサビの香りを感じた。

基本的に日本食でお寿司やお蕎麦などしょっぱいものに使われているので、
甘いのになぜかご飯ぽい味がして、脳が混乱しているのが分かった。w
IMG_5226
可愛いデザイン★

サンプルだけが、透明のガラス瓶に入っているのかと思っていたら、
なんと商品自体のパッケージもガラス瓶!!
IMG_5196
他のタイ発ティーブランドは、ガラス瓶で販売しているところが多かった。
見た目の可愛く手にとりやすいのだろう。
ほうとうタイ人はスケルトンが好きだな〜

しかし光があたると茶葉はすぐ痛んで酸化してしまうので、
良質な味が長く続かないのだけど。

茶葉は光・湿気・熱気などを避けて保存すべし。
缶こそベストな保存容器なり。

です。

IMG_5190
小さなお土産としてサンリオで買ったキティちゃんと
マイメログッズをあげると、とっても喜んでたな。

友達と語りながら楽しむティーもまた格別。
みなさんもリラックスティータイムを!