タイ・バンコクの来てる!?過ごし方😎

始まりました!
ティーと旅するロハスライフ🌈

 

久しぶりにタイに行ってきました✈️
今回が3回目⭐️
プミポン国王が亡くなって国内自粛ムードの中また訪れたバンコク🐘
ほとんどの広告は真っ黒だったり、白黒で王様の写真とお悔やみの言葉が載っていたり💡

ロンドン時代のタイの友人が多いので、
ベタに観光というよりは住んでいる様な感じ
ブラブラしてきました🎵

💟

image image

相変わらず髪は自分で洗わず、
いつもホテル近くの美容室にぷらっと入って💇

洗髪・ブローいくら?と聞いてからお願いしています💡
場所によって金額にムラがあって
150~200バーツくらいの所が多い⭕️

(日本円にするには約3倍すれば良い感じです)
安いですよね😄💕

めんどくさいから最高(笑)

💟

image

さて2年前に結婚したタイの親友は、
(もちろん結婚式に出席しましたが)
何と赤ちゃんが産まれたとおめでたいニュースが!🎉

会いにいきました🎀

💟

image image

てかレジデンスが高級過ぎて驚く!🏢✨
日本の森ビル系が今たくさん
レジデンス”タウン”をバンコクで開発中らしい。

そのタウンにはビルが何棟も立っていて、全体に入るのも、
それぞれのビルに入るのも24時間セキュリティが居て
鍵か許可が無いと入れてくれません💡

凄いな~タイに家を買うならこういうところが良いですよね🙂
しかもタイ価格ですし‼️

💟

image image

さてさて、今回ほぼ毎日ホテル近くのヨガクラスに通っていました🏃‍♀️
ルンピニ駅近くの「ララバイ・ヨガ」🌼
凄い綺麗で安くて、設備良い!🍎

私みたいな旅行者のためにも4回セット
とかのチケットがあって、便利💗

(約4500円で4回分チケット)

先生も英語でレクチャーしてくれるし良い!💯
結構ハードで驚きましたが頑張りました🔰

💟

image
image image

同じビルにこの系列である「ララバイ・スパ」というのもあって、
全身のアロマオイルマッサージもしてみました💖

とっても気持ちが良くて、

至福の時間でした😎

💟

そのスパをさらに越えてきたのが、
別日に友人が予約してくれていった

「ディバーナ スパ」です😍❤️、、、

つづく

Afternoon Tea @ Four Seasons in Bangkok!

バンコクの渋滞状況は深刻
いつも車を運転して待ち合わせに来る友達は、1〜2時間遅れて来る事も普通にある。
どこで渋滞にハマるかも予測不能でかわいそう。

それなのに待たされているこっちは、これっぽっちもイライラしない。
東京だったら30分でもキツすぎる。
これがタイの大らかパワーかも分からない。

灼熱の中待つのはもちろん嫌だが、色々な時間の潰し方が即席&手軽で気に入っているのだ。
今回は、
・フットマッサージ
・フットネイル
・ボディオイルマッサージ
などで時間潰しを楽しんだ。

さて本日ドタバタでやって来たのはFour Seasons Hotel
IMG_5454
エントランス両側に広がる蓮の池に導かれながら、ホテルに入ると豪華なラウンジが。
ソファーやクッションのセンスが良い。
天井奥に続く大階段の壁には美しい壁画が描かれていて、心奪われるよう。

 IMG_5464
タイの神話をモチーフにしたこの壁画を見るだけでも楽しい。

外があまりにも暑かったため、いつも暖かいティーを飲むとかたくなな私もおれる。
アイスティーを飲むならローカルで珍しいものを。と、注文したのは
「ベール(Bael)のフルーツティー」

ベールはタイではポピュラーなミカン科のフルーツ。
しかし柑橘系の味はあまりしない。

IMG_5460
丸いのはティーを凍らせたアイスキューブ。
涼しげでいいな。

友達と2人だったが、アフタヌーンティーを1人分だけ注文した。
こちら。

IMG_5436
ピンク色のヒヤシンスの花が可愛く、結構甘く強い香りを放っていた。

カシスのシャーベットがまた美味しかった。

フィンガーサンドウィッチもスコーンもケーキも
全て違う種類と形状でこだわっていた。

全体的に少しパサつきがちだったけど、美味しかった。

IMG_5544

 

何よりこの空間で快適にティータイムを楽しむことができて幸せ。

お花の装飾に力を入れているので、おとぎの園にいるような…

イム!(Imu: ごちそうさま!)

動画も撮りました、こちらです 🙂

初体験、タイの結婚式<夜編>Thai Wedding Part2

朝7時半から3時間程「エンゲージメント」という儀式。
そして夜18時半から「ウェディングパーティー(披露宴)」
同じ日に行われる。

〜 当日 夜 〜

ドレスコードは新婦指定の
ゴールド&シャイニー

日本でドレスは買っていき、準備は万端!と思いきや。
少し大きくて直前に大焦り。

メイクアップアーティストのMiniが髪をセットしてくれて、その他のとても優しいタイ人女性達が即席で私のドレスを直すのを手伝ってくれた!(泣)

知り合ったばかりの人たちが、こんなに優しいなんて、、( ;  ; )
ありがとう!
準備できた!
IMG_5343

さて30分くらい遅れて受付のお手伝いへ。
タイ語が意味わからなかったけど、サワディカ〜って挨拶しながらジェスチャーで乗り切る。
IMG_5341
流れ:
ご祝儀をもらって専用ボックスへ入れ、お返しのグッズを渡す。
一人一ページ、メッセージブックに記入をお願いする。

悩んだのがタイでのご祝儀はいくらか。

色々間接的に聞いたりして相場は一人2000バーツ、日本円で6000円位でした。
安いな。日本のご祝儀高過ぎ!

名前を書いた(普通の白い)封筒に入れて提出。

披露宴会場はホテルでの開催もあって、日本のものに近い。
しかし全てが中華の回転テーブル
出す料理が中華というのもあり、皆勝手に取り分けるのでオペレーションが楽そう。

テレビ番組のトークショーのように、MCがステージで新郎新婦に出会いのエピソードを聞いたり、家族のビデオレターがあったり。
IMG_5344
ステージがアイドルがライブ出来ちゃいそうなT字って所が面白かった。

その先端に背の高いウェディングケーキがドカーンッ!
それだからステージ上の出来事がほとんど見えなかったけど。w

すっかり忘れていたけど、数日前に「ベストドレッサー賞」を手渡すお手伝いを頼まれていた。
新婦のお兄さんが出番の時呼びに来てくれて、バタバタと壇上へ。

そこで、、
なんと受賞したのは私!WOW!
それで頂いちゃったのは、これ。
IMG_5348
なんてサプライズだ!
絶対に2人ははじめから私にあげようと決めてたんだと思う!
本当に目頭が熱くなる〜
ありがとう!ありがとう!友情の証として一生大切にします( ;  ; )

ドレスを直してくれた美しいレディ達にも感謝★
IMG_5404

右隣に居るレディはこの日初めて会ったけど、
夜は旦那さんと私を宿泊先まで車で送ってくれたり超絶良い人。
帰って検査したら妊娠していたらしい!幸せが広がってすごーい!

心から人の幸せを喜べるってこういう事だよねって再確認させてくれたタイの結婚式。
ただただ、ありがとう。だな。
IMG_5339

一応動画もあります 🙂





初体験、タイの結婚式!<朝編> Thai Wedding Part1

タイには2種類の結婚式があるのだそう。
中国式かタイ式。
今回私が参加する友達のはタイ式。

朝7時半から3時間程「エンゲージメント」という儀式。
そして夜18時半から「ウェディングパーティー(披露宴)」
同じ日に行われる。

朝のセレモニーは本当の家でやることが伝統らしいのだが、
夜と同じくナナ駅近くのアンバサダーホテルで行われる。
594

ヘアセットもあるので集合時間は6時半!早過ぎ〜!
専属のヘアメイクさんが来てくれて、ホテルの部屋でセットしてくれるらしい。
私もついでに無料でしてくれるって。なんかラッキー!
bangkok_ambassador_hotel
しかし前夜に深夜2時頃まで近くのパブで飲んでいたので、キツかった… >_<
とにかく5時半起きを死守せねば!

〜 当日 朝 〜
なんとかたどり着いて、ヘアセットをちょちょいのちょい!っと。
ヘアメイクのミニさんが20分でやってくれた!凄技。
ちなみに朝のドレスコードは無し。
スマートカジュアルでもいいそう。
IMG_5319

エンゲージメントの儀式は、新郎が新婦の家に行き、
結婚の許可を得るというもの。

たくさんの「みつぎ物」を持つ大行列を引き連れて、何重にも待っているチェーン(縄:難問)を、質問に答えたりお金を渡したりしてくぐり抜け、やっと家の中で待つ新婦を連れ出すことができる。

私はその「みつぎ物」を持つ一員として参加。
独身女性代表が持つ、結構大切な物を持たせてもらったらしく、おこづかいをもらえた。w

ホテルの中でやっているのに、なんだか部族の儀式に入り込んだ気分。
雄叫びをあげる人に、それに答える行列の民達。
IMG_5759

IMG_5762

それが済むと会場入り。
まるでテレビのようなセットがある。
この前に参列者が座れる椅子がズラーっと並んでいる。

IMG_5351

左から新郎の両親、MC(仲人のような)、新婦の両親。
前中央部には、新郎新婦。
伝統的なタイの衣装が素敵☆

ここで色々なスタイルの儀式が行われる。
指輪だけではなく、ネックレスやブレスレットの交換も。

この流れをプロのカメラマンがビデオに撮影。
動画はこちら。

最後の方に、一人一人新郎新婦の合わせた両手に貝に注いだ聖水をかけながら、メッセージを述べる儀式もある。
そこで言いながら私は号泣。w
10850134_815261831846644_2431283459428603894_n

「友達で居てくれて、ありがとう」
とか
「こんなに素敵で優しい子と結婚してくれて嬉しい」
なんて言いながら。

会場の後方には円卓もあって、おかゆのビュッフェみたいのがついている。
朝食としてみんなが食べていいものだった。

優しい味で美味しかったな。
朝のセレモニーで号泣して、夜はどうなるんだろう。
楽しみだ!
10885445_815261771846650_7264171114867876658_n