インド女子旅行記③〜アッサム編Ⅲ 紅茶の商談?!〜

アッサムで迎えた朝☀️おはようございます!
こんなゴチャゴチャした小さな町で、意外にも快適だったホテル☘️

IMG_2808

1階へ朝食をとりにいく。色々とインドの朝食はしっかりとしているらしい。カレーの良い匂いが立ち込める🙂朝からカレー臭でも大丈夫だった。もたれる感じはない!果物やフルーツサラダ、シリアル、数種類のカレー、小さなナン、ライスなど

IMG_2759

サーブしてくれるちゃんと白シャツを着た青年達がいる。こんな小さなホテルなのにな〜

しかもこのホテル内でコルカタから来たという会社御一行様たちは会議をしているらしい!ちょうど同じ時間に朝食をとっていた、その会社で働くインド人女性と写真をとった!!というより、ここでは日本人を見るのが珍しいのか、むこうから写真を一緒にとりたいと頼まれたのだった☺️素敵なインドのサリーを着ていた✨

IMG_2761

今日は昨日の夜連絡が入った、ティーのディーラーに会いに行く事になった‼️その人ならアッサム市内にいる✨ホテルでまずタクシーを呼ぶ。

インドの車の床には大体園芸用のマットみたいなのが敷いてある(笑)

IMG_2768

まず目的地の住所らしきものをドライバーに見せると、不思議な顔をされた。送られてきた住所は、通り名と向かいの建物名と、その建物名で、かなり謎に包まれていた。。とりあえずその建物名をウェブ検索をすると情報が出てきた!それに従って進んだ。

情報には「マルチプレックス・モール」と記されていたが、辿り着いたのはモールのモの字も似つかない、ドアもない2つの小さな店が入った廃墟のようなビルだった。ウェルカム トゥ インド😂

さて目的地に辿り着き、タクシーの中で新たな交渉にはいる☘️ドライバーは英語も全く話せなかったあのだが、私はノートに「〜5PM $○○?」と書き、見せる。今日の夕方までいくらでドライバーやってというもの。もちろん答えはYES💕こんな地元民しかいないような所で新たにクーラーも付いていない綺麗な車を捕まえるのは困難だとみたからだ😓

1時間後にまた迎えに来てもらう事にして、ティーのディーラーの所へいざ!✨

IMG_2784

ここだ!やる気なさそうにカウンターに腰掛けている男性。ここに来るように言われたと伝えてもかなりあしらわれる、、この男性の英語はインドなまりが強くなかなか聞き取ることはできない💦

IMG_2783
しかし私のタイの友人は分かるようで、英語から英語にして私に伝えるというまさに奇怪なトランスレーション現象が起きていた😅

そこで「日本のおせんべい大作戦」が始動‼️あけぼののおせんべいを大量購入してきた私🍀

IMG_2776

「この一袋でこんな値段がするいいお菓子だ」と伝えて渡しディーラーが食べ始めると「美味しい!美味しい!」と大絶賛!

IMG_2774

一気に仲の良い雰囲気に✨他のスタッフにもおすそわけ💕あけぼの様、ありがとうございます✨(笑)

どの種類・グレード・有機か否かなどを聞き、キロ単位の価格なども参考に教えてもらった✨

IMG_2809
またGETしたサンプルのティーを試してから連絡することに‼️

IMG_2780

つづく

タイ・バンコクの来てる!?過ごし方😎

始まりました!
ティーと旅するロハスライフ🌈

 

久しぶりにタイに行ってきました✈️
今回が3回目⭐️
プミポン国王が亡くなって国内自粛ムードの中また訪れたバンコク🐘
ほとんどの広告は真っ黒だったり、白黒で王様の写真とお悔やみの言葉が載っていたり💡

ロンドン時代のタイの友人が多いので、
ベタに観光というよりは住んでいる様な感じ
ブラブラしてきました🎵

💟

image image

相変わらず髪は自分で洗わず、
いつもホテル近くの美容室にぷらっと入って💇

洗髪・ブローいくら?と聞いてからお願いしています💡
場所によって金額にムラがあって
150~200バーツくらいの所が多い⭕️

(日本円にするには約3倍すれば良い感じです)
安いですよね😄💕

めんどくさいから最高(笑)

💟

image

さて2年前に結婚したタイの親友は、
(もちろん結婚式に出席しましたが)
何と赤ちゃんが産まれたとおめでたいニュースが!🎉

会いにいきました🎀

💟

image image

てかレジデンスが高級過ぎて驚く!🏢✨
日本の森ビル系が今たくさん
レジデンス”タウン”をバンコクで開発中らしい。

そのタウンにはビルが何棟も立っていて、全体に入るのも、
それぞれのビルに入るのも24時間セキュリティが居て
鍵か許可が無いと入れてくれません💡

凄いな~タイに家を買うならこういうところが良いですよね🙂
しかもタイ価格ですし‼️

💟

image image

さてさて、今回ほぼ毎日ホテル近くのヨガクラスに通っていました🏃‍♀️
ルンピニ駅近くの「ララバイ・ヨガ」🌼
凄い綺麗で安くて、設備良い!🍎

私みたいな旅行者のためにも4回セット
とかのチケットがあって、便利💗

(約4500円で4回分チケット)

先生も英語でレクチャーしてくれるし良い!💯
結構ハードで驚きましたが頑張りました🔰

💟

image
image image

同じビルにこの系列である「ララバイ・スパ」というのもあって、
全身のアロマオイルマッサージもしてみました💖

とっても気持ちが良くて、

至福の時間でした😎

💟

そのスパをさらに越えてきたのが、
別日に友人が予約してくれていった

「ディバーナ スパ」です😍❤️、、、

つづく

食べてキレイになれる、最強のお蕎麦😍

最近ヘルシー飯でハマっているのが

「もずくそば」💜🍜💕

image

image

もずくそばといっても、ソバにモズクが

乗っている料理ではありません!!💡

モズクと小麦粉だけで出来た麺で、

蕎麦粉は不使用のもの👍✨

奄美大島産が特に

品質の高いモズクらしい😎

image

「フコイダン」という

SK2化粧品の成分にも採用されている

美容健康成分が豊富👏😄💗

おもに…
1⃣アンチエイジング効果

2⃣ダイエット効果

3⃣水溶性食物繊維なので、

大腸内で発酵されて善玉菌を増やす

効果などが期待できる❤️

image

食感は凄くもちもちして弾力性がある🍀
少しモズクの香りを感じられる✨

腹持ちもとにかく良くて、

美味しいので色々

アレンジして食べてます😍🎵

image

良い食べ物が、良い体と気持ちを作る!👍
食べると快適な気分ですよ😄💜

始め頂いたりしてたんですが、

最近自分でも購入しようと探していまして💡
同じ商品はなかなか在庫切れで買えない💧

早くまたGETしたいです‼️🌸

ウェスティンホテルのアフタヌーンティーが大変貌‼️

Afternoon tea at Westin Hotel Tokyo
has been changed a lot!! 😛

ェスティンホテルアフタヌーンティー
来たのはいつぶりだろうか✨

<アフタヌーンティー・ランキング>
ではちょっと順位が低めでしたが😅

なんと大変貌していたのです‼️

今回は私のBirthday Afternoon tea
として友人が予約を入れてくれたのです❤️

感謝ですね、素敵な友達に😊

image

予約は午後5時から💡
他ホテルだったらアフタヌーンティー
終了のお時間ですね!

完全に夕食の代わりになってしまいます😁

土日祝しか開催していないので、
遅い時間もやっているんですよね🎵

ウェルカムシャンパンで乾杯です✨

image

ケーキスタンドがまず違う!

以前の写真と比べると⬇️
OLD

IMG_3867

NOW!

image

本当品数からクオリティから
全然変わった!

卵を使用していないスコーンは別盛りになり、
ちゃんと保温できるよう
ナプキンで包まれています

ティーは何種類でも飲み放題なのは
変わりませんが、

たまにスタッフの方が来て、6種くらいの焼き菓子から
どれかいかがですか?とやってくる😊
2回来たので2個GETしてお持ち帰りに🎵

いや〜大満足ですね💕
みんなどうもありがとう😘
I love you all💗

image

2014年のウェスティンホテル、
アフタヌーンティー記事を読む
⬇️⬇️⬇️
ここをクリック

辛口御免!アフタヌーンティーランキング東京‼️
の記事を読む
⬇️⬇️⬇️
ここをクリック

福岡美食アトラクション🍴おまけ❤️

img_1829
有機茶園を訪れた後は、
300年の歴史があるお酢屋さん「庄分酢」へ🌞

こんな所におしゃれなショップとカフェがあるんだ〜🌸
コースランチとかは3000円位と
東京と変わらないですね😊💦

img_1835

ここでは試飲をして美味しい!
となった飲むお酢生姜酢を購入🍸

水で5倍に薄めて飲みます!
これが美味しいんだ❤️
それと魅力的なヘルシー美容お菓子を🎵

img_1859

お次はランチへ🍴
田主丸という地域🌲
“たぬしまる”
楽しもう!」という意味でつけられた地名らしいです😇
山をまたどんどん登って行きますと、
おしゃれなレストラン発見💓

『グリーンヒル』
“GREEN HILL”
びっくりしたのが、駐車場もほぼいっぱいだったこと🚗
平日昼間で車じゃないと絶対来れない
ような場所なのに🚕凄い人気ですね👍

img_1839
img_1845

結婚式も挙げられるガーデンチャペルがある👰💐
素敵💕

img_1843
img_1846

こちらでパスタランチしました😊

img_1858

img_1847

その後は更にデザートかな⁉️
どこで?
いや〜ここでも何だか嬉しいことが💓
ここは巨峰などが盛んに栽培されていて、
巨峰狩りも出来る🍇

ゆっくりとした時間に包まれながら、
採れたての巨峰を頂きました💜💗💛

img_1849
img_1850

そんなこんなで博多までまた送ってもらい解散でした😊
本当色々てんこ盛りで楽しかったです🎵
また福岡らしいFOODを食べていないので、
例えばラーメン・明太子・屋台などなど🍜

img_1860

ちなみにめんべいの辛口を甘くみていましたが、
辛すぎて韓国の友人しかまともに食べられませんでした💦(笑)
今度からまた普通の買います💡

次回も楽しみです😄💓
お付き合い頂いた皆様、
誠にありがとうございました🌈🍀💕

福岡の有機茶園へGO!!🍵❤️②

どんどん山奥へ〜!
道にフェンスが無くて冷や冷や😄💦
IMG_1820

途中、肥料も自家製で道端で
積み上げられているのを発見しました🔍

様々な材料をオリジナルでブレンドして山で調合💡
すごいこだわりであります(`_´)ゞ
IMG_1807

到着🌸
この茶畑の景色が一面に🍀💕
IMG_1809

すでに香りが良い!
手で少し葉をこすって嗅ぐと、
もう美味しいお茶の香りが❤️
IMG_1813

周りの雑草にも除草剤(農薬)は使用出来ないので、
この広大な敷地草取りも全て手作業😮

大変だ〜💥

IMG_1812

赤トンボがそこら中に飛んでいます💛
もちろん葉に着く虫のコントロールも、
その虫達を食べてくれる虫との共存が欠かせないです💚

(例えばカマキリやクモなども)

無農薬で栽培することは凄く手がかかるんですね〜⭐️

すぐ近くの加工工場へもおじゃま😄🏭
これでも小さい規模⁉️という工場。
収穫機揉捻機やらたくさんの
マシーンを生で見れてワクワク🎵

ご説明頂きありがとうございました(`_´)ゞ
IMG_1821
IMG_1823
IMG_1826

こうやって大切に育て、収穫し、加工🎵

代表の方がお話して下さった中に、衝撃的なことが‼️
このように出来上がった茶葉を有名な茶屋に卸してした時のこと…

茶屋は仕上げとして茶葉に
旨味成分の「グルタミン酸」の粉?を
ブレンドして販売していたらしいです😦💦
せっかくの上質な茶葉に添加物…
ありえませんね´д` ;
ぞっとしますし、ひどいです〜

成分表示に「グルタミン酸」等の
記載があったら要注意ですぞ(`_´)ゞ

生産者からしたら「何してくれてんねん!」
て感じでしょうね💦
IMG_1791

さて、またショップに戻ってお茶をし、
私が昇天した紅茶をプレゼントして下さったので❤️

いくつか私も購入しました🌸

あぁー!!
楽しかったです😄
素晴らしい方と素晴らしい茶園🌈

代表の方と🍵💗FullSizeRender-1

貴重なお時間そして体験を、
誠にありがとうございました😊💗

2日目おまけに続く⏩⏩⏩

福岡の有機茶園で冒険🍵テンションMAX!!💕①

福岡2日目🌞
今日はティースタイリストらしい事をしますぞ‼️( ̄^ ̄)ゞ

福岡➕お茶といえば
八女茶(やめちゃ)」🍵

博多の中心部から約1時間程の所です🍃
なので八女へGO🚌💚

map-fukuoka

、、いえいえ、違うんです。

2週間前、八女市の観光課に電話をしてみたら📞
Webサイトに載っていた、茶園やらお寺での座禅やら
精進料理なんて素敵な企画が…

全て今やっていないとの事💧
「しくった。。」と正直思いました😱

しかし数日後、やはりいつものミラクルが👼✨
降臨🌈

福岡1日目にお邪魔した会社の社長様が、
八女の近くで「栽培▶️加工製造▶️販売」を
一貫して行っている茶園の代表の方をご存知で、
ご連絡頂きました🍵

神だ〜😭💕

てな流れで、2日目は早朝よりGO GO!!🚗💨💨
わぉ!これが田舎!!🌲🌲🌲
という稲畑に囲まれ、建物がポツンポツンと建っていました!

緑が綺麗だし、近くの小学校の全校生徒数が実質6名だって⁉️
凄くないですか?そんな所に来ちゃった!テンション上がります👍

そこにポツンとおしゃれなお茶屋さんが🍵

有機歴40年だそう‼️
代表の方は何とも物腰の柔らかい良い方で😊
素朴さを感じるというか、
純粋に素晴らしい品質のお茶を作る事に
専念されていらっしゃいます🍃✨

ここで緑茶紅茶を試飲しながら、
たくさんお話を伺いました🍵💜

はぁ〜〜〜癒されます💓
美味しい😍

ここの紅茶の芳醇な深さと甘味・旨味に
昇天‼️❤️

IMG_1797

やはり有機のお茶を作る事は大変手間のかかる作業です🌲
周りの農家が農薬を使用していたら、
土から染み渡ってしまうので、
そこら一帯が無農薬でないと、
自分の農家だけが無農薬でも意味がないのです🌀

IMG_1791

こちらのお店から茶園と加工工場は離れているとの事🌲
もっと山の上だと🌁

今は秋に番茶を摘むまで、
収穫せず、工場も稼動していないという事で、
見せてもらえないよね〜😖と思っていたら、
なんとOKが!恐縮です💚

代表自らの運転にていざ参らん‼️

FullSizeRender-1

有機茶園へGO!へ続く⏩⏩⏩

初めての福岡で美食を堪能❤️

初めての九州🗾
そして初めての福岡に行って来ました🌸
1泊2日の弾丸です🌈

上陸後、暑さと湿気で驚きました😲
東京の猛暑は軽いくらい!

IMG_1758

まずアーユルパロン有機ココナッツオイル
製造している会社さんへ訪問し💜

製造室にも見学に入れて頂きました👍
FullSizeRender-2

すごいこだわりで物作りをされていて、感動🌍
こういうものしか口に入れたくない‼️と思いますね!

恐縮でした📝

ランチは福岡に名物の一つである
鶏の水炊きを🐥💕
博多華味鳥といお店💡
IMG_1760
コラーゲンたっぷりのスープ💛
香りだけでも美味しい✨
これで博多美人が生まれるのかな👭IMG_1760

ご馳走様でした🍀
会社の皆様と写真を撮るの忘れて残念💦

その後、中洲川端駅の近くにある
甘味喫茶「若竹」で1人休憩🌈
FullSizeRender

ゴマのアイスと栗がポイントの
若竹パフェを頂きました🍡🍨🍦

結構なボリューム😆
FullSizeRender
FullSizeRender-2

そして、またその直後に夕食へ🍴😅
カタール出張へ行った際に
お世話になったデザイナーの方と🎨

あらゆる有名作品を世に生み出し、
巨匠と言われる方ですが、
私は「じぃじ」と呼んでいるので、
周りは冷や汗💦笑
FullSizeRender-1

こんなおしゃれなお店が福岡にあるんだ〜と。
中央区にある「グリリア・ディ・ガエターノ
素敵な大人たちが通うお店だ🍷🍖✨
FullSizeRender-1

オーナーの方?は白金で修行をしたかなりの腕の方で、
ジョークに富んだ会話や、広範囲に渡る気配りなど抜群でした👍💗

盛り付けも素敵🌈

その後イカスミの焦がしたリゾットの上に、ウナギのフリットが💕
お肉が上質で美味しかった🌸

FullSizeRender-3

博多の夜は何軒も続くと聞いていたのに、
今日はこれでギブアップ😵💚

満腹過ぎて、豚骨ラーメンも屋台も見送りました💨💨

2日目に続く⏩⏩⏩

ぶらり「お抹茶」鎌倉の旅🍵✨Part2

鶴ヶ丘八幡宮前でやっとタクシーを発見!👍
丁度前のお客さんが降りた所で捕まえてラッキー🚕💕

前のお客さんがドア下に落とした帽子を
「忘れてますよ!」と少しバタバタしたので、
タクシーの運転手さんはメーターを押し忘れる💧笑
凄く安くしてもらったので、これまたラッキー🌞🍀

FullSizeRender-2

いざ竹寺として有名な「報国寺」へ〜🇯🇵
何度来ても良いです!🌸
クローズは16:00、お抹茶受付は15:30まで🍵✨
ギリギリ間に合いました!

入口チケット売り場で、お抹茶付きの入場券700円を購入し中へ💴
こんなに混んでる竹寺は初めて!!😵
今の時期は特に繁忙期なんでしょうね💡

IMG_1235
IMG_1240

お抹茶への行列待ちが凄い🍵
お抹茶をたて続けるおばさん達の手は止まりません!👏✨
腱鞘炎になりそうなくらい💧w

IMG_1237
IMG_1238
屋根があるだけのオープンスペース。
劇場の客席の様に席は並び、最前列しか前にカウンターはありません💡
風情ある竹林と岩に流れ落ちる清らかな水を眺めながら、
お抹茶で一息というわけです❤️

IMG_1248

ラッキーな事に最前列が丁度取れました🍀
竹寺ではお抹茶へのお茶請けとして「落雁」が付いてきます🍡
(Rakugan: served with Matcha. Made of high quality sugar.)
IMG_1246

上質な和三盆(砂糖)を固めたシンプルで
美しい和菓子ですが、これまたお抹茶に合いますね〜😍💕

しかも「あじさい」型!!✨
満足感MAX💯💜

IMG_1274

ご馳走様でした!


♠️おまけ♣️

鎌倉駅へ戻るバスに乗ろうと、また長蛇の列がバス停に💨
なのでゆるりと歩いて行く事に。
竹寺近くにもオシャレで可愛いお店が出来始めましたね✨
IMG_1266
IMG_1255
手作りのオシャレなジェラートを発見し、
このカフェレストランに立ち寄りました🍦💓
大興奮でチョイス😍

IMG_1272

私はローズマリー&ホワイトチョコレートと、
ブランドオレンジに💛💜💚
美味しい〜💕
IMG_1260
他にも梅、ミルク、苺、エスプレッソなどの味がありました👍
イタリア料理店の「ラ・ポルタ」さんです🎵
竹寺に行く際にこちらもオススメです!

鎌倉はいつ行っても新しい発見があっていいですね💠