留学をしたいけど、迷っているあなたへ。


今回のティータイムでは、私自身が会社を辞めて
イギリスに留学を決めた時のお話をさせていただいてます。

もう9年前くらいの話ですね(笑)

時が経つのは早いですね!w

その当時、色々と周りの人から反対する意見をいただきました。

家族にも友人にも。

自分自身でも、なぜかお給料悪くないのにお金貯まらないし、

ちゃんとした目的もなくて行っても無駄なのかな…

大学とか大学院とかで行かないと、その後意味ない?

一人で行ってもし危険な目にあったら?

みんなそう言ってるし。。

でもなぜか行きたくてたまらなかったんです。

しばらくそんなことばかりが頭の中にありました。

それであきらめかけたことも何度もあって、

でも私なりに考えて、自分に聞いてみました。

もし私が80歳のおばあちゃんになった時、どう思うだろう?と。

「あの時海外に行って住んでみたかったけど、行かなかったんだよね〜」

そう私は言いたいのか?

「あの時なんにも分からなくて、目的も明確ではなかったけど、私は冒険に出たの!」

「思い切って海外に住んでみて、楽しかった!考え方とか視野が変わったの!」

「行ってみて、自分の思い通りにならなかったけど、すごく良い経験だった!」

もちろんおばあちゃんになった時に言いたいのは後者のほうだ!って思って

自分の気持ちがわかりました。

みんなに反対されても、自分一人で全て準備するとしても必ずやる!!

その日から何も言わなくても周りの人に分かるほど

私は「本気モード」になりました(笑)

自分でも驚くくらい、すごいストイックに貯金も勉強も。

決意と覚悟の力は半端じゃないですね。

そんな感じで決意をして、もちろんそこから1〜2年で渡英することができました。

本当に最高でした!!!!行ってよかった!!!!

私が紅茶と恋に落ちるキッカケになり、人生が変わりました♡

こんなに便利な時代。どこにだって行けます。

日本は戦時中ではないし、鎖国もしていないし、女性が権利を持たせてもらえない時代でもない。

自由に選択できるすごい時代なんですね!

自分の住む環境の中だけで考えていたら、どうしても狭いところだけが見えて、

世界がこんなに広いんだ!ってことを忘れがちです。

私もですけど、みなさんも何だってできますよ。

その力がひとりひとりにあると私は信じています。

偉そうなことを言いたいのではないですけど、本当にそう思います!

こんな話をYouTubeの動画ティーサロンで今回していますので、ご興味のある方はご覧になってくださいませ♪

↓↓↓

ティータイムを通して応援したいです!

では今日も愛と感謝のティータイムを〜!