オーロラ旅行でフィンランドへ✨③<ムーミンに触れて…>

<<<1つ前の記事を読む
(ヘルシンキ編)

こんにちは、Tea StylistのSAORIです♡

さてフィンランドに着き、
まずは首都のヘルシンキでした!
これから北上です‼️

ムーミンの生まれ故郷である
タンペレへLet’s go!🚌

バスで2時間くらい走り、
道中にあるイッタラ・ファクトリーショップへ☕️

日本で買っても、フィンランドで買っても
さほど変わらぬ値段ではありますが、
ここはおさえておきたい!
IMG_8794

色々買ってきて、今使ってます〜✨

IMG_8736

フィンランドのチョコレートブランドも発見💕
IMG_8118

店内の様子。
IMG_8122

ショップの中から
チョコレート工場が見える🎵
IMG_8119

ここで作ったチョコレート達は、
色々なデザインと味があって可愛い💓
IMG_8120
後日GETしたチョコでティータイム🎵
IMG_8697

その後…
🌲ムーミン谷博物館へ🌲
作者はトーべ・ヤンソン女性です👩
彼女はムーミンの絵を描き、物語も書いた📚

他にもたくさん本を執筆していた様だが、
有名なのはやはりムーミンシリーズ💗

彼女の弟も有名な建築家で、この博物館の内装に携わっていたそう🏠
それがキッカケで、老後に作品の管理や維持を心配していたトーべは、
ここの博物館に作品を寄付する事を決めた💡
IMG_8128

博物館の地下1階に広がるムーミン博物館。
薄暗くて、作品の写真撮影は禁止📷❎

貴重で繊細な作品は、更に薄暗い小部屋の中に展示されていた✏️
強い光を浴びないようにして保たれている⭐️

IMG_8130

子供の頃、散々ムーミンの物語を読んだり観たりしたが、
あまり覚えていなかったし、正直そこまで好きなキャラクターでななかった😓

でも実際にトーべの直筆の作品を見たら、とても好きになった‼️

大量生産のただキャラクターとしてのムーミンではなく、
そこに居たのはとても愛らしく温かみのあるもの😊

初期のものは新聞へ連載していたのも関係しているのかもしれないが、
黒い細いペンで描かれているだけ。
しかしカーブ一つ一つがとてつもなく、うまいのだ🌈

IMG_8156

ストーリーも今になって聞くと、かなり深い😯
絵もストーリーも素晴らしいなんて、すごい才能💖
トーベ様✨
また帰国後にムーミン全て読み直そうと思いました📕

IMG_8159

ここでムーミンオリジナルの切手が購入でき、
その場で発送できる💌
早速日本で待っている姉に、ハガキを送る母✨

次に近くのムーミンお土産ショップへ🌲
IMG_8173

小さい店内🏠

お土産屋さんに連れて来られると、
つい買いたくなっちゃうんだよな〜
うまいですね〜(笑)💦
木製のムーミンパパや、
ミーのバックに付けるネームタグなど購入💡

さてさて、お次はAikuinen Towerへ🏢🌲
展望台があって…と聞いていたので、
とても高いタワーを想像していたけど、
驚くほど低かった!!(笑)
多分5階建てのビルくらい😯
IMG_8185

でも心配ご無用!
そこまで高い必要はなかったんです💡
それは、ここが小高い丘の上に建っているから🗻

エレベーターで上ってみると、この景色⭐️

IMG_8187

すごい綺麗〜〜〜✨
空気も美味しいし、程よく涼しいし、キレイな緑と湖と空!!

タワーの麓はこんな感じ。

IMG_8189

小さな町も素敵。
IMG_8193

IMG_8194

「この展望台に上る前にチケット必要なんじゃないの?」
って思いながらも上って行っちゃいましたが、
なんとチケットが販売されているのは、
1階の右側にあるカフェカウンター☕️💰

なんと自己申告制なんです‼️

日本人ですからね、上った後にそこに行って、
律儀にチケットを買いましたよ〜👏

そのついでに、ここのもう一つの名物品をGET!

IMG_8203
ドーナツ」です‼️🍩

この塔が建った当時のレシピから全く変えていないそう🍳
そんなの本当に美味しいんかい?!と。
そしたらこれが本当に美味しいドーナツでした😍

砂糖にまみれているのに、甘すぎないし、くどくない。
軽くペロッといけちゃいます🎵

中に黒い点々のハーブが練りこまれているのが見えて、
それがいい香りなんです🌿

IMG_8217

その後は、地元の高級住宅地を怪しくもウロウロ🚶💨
可愛くて大きいお家たくさんありました🏠
道路の方は窓が少なく、湖の景色に面している奥の面は
大きなガラスの窓があったり、素晴らしいデザイン🏡✨

近くにあったブランコに乗って、
久々にはしゃぎました🎵ww

IMG_8222

夕食はAstorというレストランで。
サラダやデザートも付いています
やっぱりサーモンは美味しいですね💓

IMG_8244

ミニスーパーで少し買い出しをしてから、いざ
サンタクロース・エキスプレス寝台列車」で
ロバニエミへ。

駅の様子。
ここにすごいイケメンしましたよ!
大好きな映画「きみに読む物語」の主人公みたいな顔してました❤️

IMG_8245

夜9時半頃に乗り込みました。

中はこんな感じです!
サンタ的要素は一切ありません‼️(笑)
ネーミングだけですね!

IMG_8246

中はかなり清潔でした〜✨
タオルと水もついていて、2段ベット・荷物置き場・
小さな洗面台と鏡・壁に付いた折りたたみ式のイス・
ベット脇に時計、読書用ライト、充電用ソケットがあります。
トイレとシャワー室は共同です💡

IMG_8247

雪の結晶とフクロウさんのデザイン🐥
グリーンを基調としていますね🌲🌲🌲

IMG_8249

2階に分かれていて、食堂車もあります。

相当揺れが激しいので、どこでも寝れる私でも
何度も目を覚ましました😲💦

しかもそれぞれのドアはオートロック式で、
カードキーを忘れてトイレに出た隣部屋の方が
深夜締め出され、同部屋の方は熟睡で
大変なことになってましたよ。。💧
気をつけましょうね!
冬だったら列車の中と言えども、更に寒くて死んじゃいますよ〜

次の朝7時頃にロバニエミに到着‼️

IMG_8253

さて、ここではどんなことが待っているんでしょうか!
わくわくです〜🎵

つ・づ・く>>>

SAORI


オーロラ旅行でフィンランドへ✨②<まずはヘルシンキ!>

こんにちは、Tea StylistのSAORIです🍵

先月のフィンランド旅行のリポート第2話です✈️
この度、初めて「ツアー」というものに参加をしてきました!
IMG_8067

航空券代やホテル代、移動代や食事代を全て含めて考えたら、
自分で全て手配するより、ツアーの方がお得だったので⭐️
(JTBさんもやってますが、クラブツーリズムで行きました)

しかもオーロラを深夜に外へ出てみるとなると、
やはり分かっている添乗員さんなどが居た方が、
何かと安心かなというところもありまして😌💕

<<DAY 1>>

まず1日目はヘルシンキに到着!

直行便で到着した時は、あいにくの雨☔️
しかしバスに乗ると小雨になって、歓迎の虹が空に架かりました🌈✨
なんだか良いことがありそうだな〜🎵
IMG_9004

しばらくしてホテルに到着🚌
土曜日の夕方で
ほとんどのお店が
5時くらいで閉まってしまいます
。。

ホテルはどこにでもあるホテルチェーンで
「なーんだ」て感じでした。
目の前にあったモール内のスーパーで色々買ってきて、
母の疲労もあり今夜はホテルでゆっくりすることに💡

すでに美味しいものをたくさん発見して幸せ〜💕
イギリス時代によくデザートに食べていた、

豆乳のチョコレートムースもあって感激の再会🎵
やっぱりサーモンも野菜も美味しいな〜
ノンアルコールのいちごとライムのソーダも美味しかった🍓

この左下にある袋入りのグミみたいなものがすごい美味しかったです!
一袋4ユーロくらい(約550円)して、お菓子なのに高っ!!
と思って、1つしか買わなかったんです。。
ベリー系の果物で出来た、100%天然の
お菓子でソフトキャンディのような食感♡

IMG_8070

これを暇がある度に食べて、すぐなくなり、
違う都市でも買いたかったですが、
どこのスーパーにもなくて結局ゲットできず。。
初めに行ったスーパーでしか買えなかったのです!!😂
おすすめですよ!

<<DAY 2>>

翌朝も小雨で9月だけどやはり肌寒く、
日本の12月って感じ
⛄️

朝から海沿いのマーケットへ🌊
IMG_8072

いくつかの大きな客船、フェリーが港にとまっていました🚢
ここから、周辺にある島へ訪れるのも人気らしい👍
ヘルシンキだけ訪れる方も、市内は小さいので、
他の島を巡ったりして楽しめると思いますよ😊
IMG_8073

よく日本のテレビでも取り上げられるらしく、
「この前も鶴瓶さんのテレビに出たのよ〜」と
ブルーベリー屋さんのおばちゃんが言ってました😃
IMG_8076

広場の中心にはこのモニュメントが。
この頭が2つに分かれた鳥(双頭の鷲)は、ロシア皇帝の象徴らしい🐦
1917年までロシアの支配下にあった国ならではですね💡
IMG_8077

ここでは、フィンランドのティースプーン🍴
トランク用にステッカー、フィンランド人
アーティストのオリジナルピアスを購入しました🎀
アーティストさんとパチリ📷💗

IMG_8723

近くの「ヘルシンキ大聖堂」の前で記念撮影だけしました⭐️
フィンランドが独立するまで「聖ニコラウス教会」と言われていた💡
IMG_8086

ロシア皇帝アレクサンダー2世の像もある👨
彼はフィンランド支配の間でも、
国民に様々な自由を許していたので、
今でも愛されているらしい💒

さて続いてはこちらの教会へ🚌
生神女就寝大聖堂⭐️
(しょうしんじょしゅうしんだいせいどう)

日曜の朝だったので、ちょうどミサが行われていました!
コーラスも聞けて素晴らしかった…✨
厳粛な雰囲気すぎて、写真も撮れなかったです💦
IMG_8091
外観は赤レンガで重厚かつ素朴な感じがありますが、
中はとても細やかな装飾や絵が描かれていて、洗練されていました😯
42964294
天井にはたくさんのお星様が黄金のスターマーク(⭐️)で描かれていて、
フェミニンですごく可愛かったです💕
1

お次は有名な「岩で出来た テンペリアウキオ教会」へ💒
ここもやはり観光客で混み合っていましたね👫

IMG_8104
修復工事中で教会の上に巨大なテント?屋根があって、
原型とどめていなかったのが少し残念でしたけど、
これもレアかな👌
IMG_8106

中はこんな感じでデザインがモダンですね〜✨
IMG_8107

天井は銅板で出来ていて、神々しかった👼
IMG_8110
ちゃんと壁が巨大な岩ですね!!

なんだか大きなものに包まれている気分でした✨
IMG_8111

ここでベタなお土産購入タ〜イム!🕛
日本人が営むかなりベタなお土産ショップへ連れて行かれました👜
IMG_8103
ムーミン、イッタラなど小規模ですが、まんべんなくありました〜
所狭しとジャニーズのポスターが貼ってあったので、
なんでやねん!(笑)とスタッフの方にツッコミを入れると、
「私嵐の櫻井くんが大好きなの〜❤️」と。。w
さらに爆笑しました。
いやいや、フィンランドの風景写真とか貼って下さいよ!!
これは日本に居る気持ちになりましたね🇯🇵
面白かったからいいか〜😌

その後とあるホテルの可愛いレストランでお昼しました🍴
北欧らしいミートボールをついに!
IMG_8116
マッシュポテトとクランベリージャムがかかっていて、うんま!
このミートボールは柔らかめ、
大きめだったので「ハンバーグ」みたいな感じでした💗

さて、これから北上していきますよ🎵

つ・づ・く >>>
(その③ムーミンに触れて…を読む)








教えて!世界のお茶の種類!!🍵

こんにちは、Tea StylistのSAORIです🍵

この世界には、数え切れない程
ティーの種類がある…!!🌍

しかし”ざっくり”と基本的にお茶の種類を分けると、こうです💡
2分のシンプルな解説動画を作りました🎵

是非見てみてくださいね〜😊💗

There are too many types of tea to count..
however, if we divide the types very simply and basically, it would be like this!
I hope you can learn a bit from this 2 mins video!! 😉

YouTube_wall2

オーロラ旅行でフィンランドへ✨① <フィンランド基本情報>

こんにちは、Tea StylistのSAORIです♡

この度はかねてから母が
「一生に一度は見たい!!」

と言っていたオーロラを見るため、
フィンランドを訪れることに✨
Finland_i_Flag

イギリスに住んでいて、ヨーロッパ旅行は
たくさんしていた私ですが、
北欧を訪れるのは今回がなんと初めて✈️

正直はじめはあまり興味がなかったです。

でも結果的に言うと…
本当に行って良かった😊✨

皆さんにも本気でオススメしますよ!

実際の旅の話は後でするとして、
ざっくり基本情報説明入ります💡
てい!

イメージとは違いますが、フィンランドは日本から
1番近いヨーロッパの国で、約11時間で着きます✈️

首都:ヘルシンキ(南部に位置)

finl-MMAP-md

通貨は北欧で唯一「ユーロ」を採用しています💶

(今1ユーロ=135~140円くらいですね!)

物価はさすがに北欧なので高い!

euro1

人口は約544万人と少ない👫

国土の1/4は北極圏!🎅

『森と湖の国』と言われる位ですから、
森は国土の2/3にも及ぶ🌲
(約2000万ヘクタール)
32_small

湖は国土の1割で、約19万カ所もあり世界一?!🌍

トナカイは北部に生息していて約20万頭🐎
フィンランドの北極圏人口よりも多いと言われる。
finland-sami-tent-reindeer

国民性はとても自然体な優しさが溢れている、、
と感じました!
日本くらい好感の持てる「おもてなし」感が
ありますが、それが無理なくナチュラルにやっている✨
笑顔も発言も😄

言語はフィンランド語ですが、表示は3ヶ国語📚
フィンランド・スウェーデン・ロシア語です!
finnish-language1

他の言語に比べると、
フィンランド語だけ全然違うみたいです、、w
c2cd6dd5e0aab99942ef42788aea181d

しかしみんな英語もペラペラで、
英語だけで普通に生きていける!🇬🇧

日本でいう「はい〜」が「ヨ〜」で
とても不思議で可愛い💕
ヨ〜ヨ〜言ってますよ(笑)

水道水はそのまま飲める😊

イケメンと美女率が半端じゃなく高い💗

さて、この基本を覚えつつ、
次回から実際の旅の模様を書きます!!

お楽しみに〜〜♡

SAORI

その②ヘルシンキ編を読む>>>