Afternoon Tea @ Four Seasons in Bangkok!


バンコクの渋滞状況は深刻
いつも車を運転して待ち合わせに来る友達は、1〜2時間遅れて来る事も普通にある。
どこで渋滞にハマるかも予測不能でかわいそう。

それなのに待たされているこっちは、これっぽっちもイライラしない。
東京だったら30分でもキツすぎる。
これがタイの大らかパワーかも分からない。

灼熱の中待つのはもちろん嫌だが、色々な時間の潰し方が即席&手軽で気に入っているのだ。
今回は、
・フットマッサージ
・フットネイル
・ボディオイルマッサージ
などで時間潰しを楽しんだ。

さて本日ドタバタでやって来たのはFour Seasons Hotel
IMG_5454
エントランス両側に広がる蓮の池に導かれながら、ホテルに入ると豪華なラウンジが。
ソファーやクッションのセンスが良い。
天井奥に続く大階段の壁には美しい壁画が描かれていて、心奪われるよう。

 IMG_5464
タイの神話をモチーフにしたこの壁画を見るだけでも楽しい。

外があまりにも暑かったため、いつも暖かいティーを飲むとかたくなな私もおれる。
アイスティーを飲むならローカルで珍しいものを。と、注文したのは
「ベール(Bael)のフルーツティー」

ベールはタイではポピュラーなミカン科のフルーツ。
しかし柑橘系の味はあまりしない。

IMG_5460
丸いのはティーを凍らせたアイスキューブ。
涼しげでいいな。

友達と2人だったが、アフタヌーンティーを1人分だけ注文した。
こちら。

IMG_5436
ピンク色のヒヤシンスの花が可愛く、結構甘く強い香りを放っていた。

カシスのシャーベットがまた美味しかった。

フィンガーサンドウィッチもスコーンもケーキも
全て違う種類と形状でこだわっていた。

全体的に少しパサつきがちだったけど、美味しかった。

IMG_5544

 

何よりこの空間で快適にティータイムを楽しむことができて幸せ。

お花の装飾に力を入れているので、おとぎの園にいるような…

イム!(Imu: ごちそうさま!)

動画も撮りました、こちらです 🙂