2014年夏のTEA旅 <いきさつ編>


そういえば私、この夏はアメリカのワシントンD.C.とヴァージニア州に行ってきました!

証拠にこれ、
IMG_4394

それもこれも運命を感じるヒラメキと、行きたい…ううん違う!絶対行くんだ!という気持ちによって実現したドライブの旅でした。

ある日今年の夏はどこにいこうかな〜と色々調べものをネットでしていました。5月半ば頃だったと思います。

あ〜やっぱりどこへ行くのも、ティーとかアフタヌーンティが楽しみたいのよね〜と。

IMG_3659_2

そこでたまたま「アメリカで一番のアフタヌーンティは? Best afternoon tea in the US」などと検索を始めました。

そこでよく出て来たのは”Richmond”にあるアフタヌーンティ。

?????

おかしい。リッチモンドは私が大好きな場所。しかもロンドンの。
私はアメリカのが知りたいのに!と思っていると、、しばらくしてようやく理解。

アメリカのリッチモンドにあるホテルのアフタヌーンティが素晴らしいのだとか!

そのホテルの写真で私は一気に恋に落ちます。歴史を読んでもとても魅力的。

special_offers_main

もうひとつのRichmondも私の特別な所になるに違いないわ…!!

それから、私の頭の中はそのホテルにどうやって行き着くかでいっぱい。

色々な友達と会っては「私ヴァージニアのリッチモンドに行きたいんだけど!」なんていちいち口にしていました。

その中の一人、アメリカ人の友人が「そっちの方に行った事がないから、行ってみたい。ワシントンD.C.も近いからついでに行けるし!運転もするよ!!」と。

「本当?本気なの?じゃあ一緒に行こうよ!」

こんな感じに案外トントン拍子に話は進んでいきました。
私は日本でも運転免許を持っていないので、とてつもなくラッキーでした。

航空券の値段から、行きも帰りもワシントンの空港を利用することにして、

<ワシントン→モンティチェッロ→リッチモンド→ヴァージニアビーチ→メリーランドなどを通って、最後にまたワシントン>と流れが決まりました。

私は東京から、友人は実家のオレゴン州から飛び現地の空港で合流する事に。
乗り継ぎの時もメキシコのティーン バスケットボールチーム遠征かなにかで、大きくて若い選手で大変混んでいて遅れ、、飛行機も遅れて、、到着は深夜に。。。

まぁ無事に到着&友人にも会えましたが、私のスーツケースはヒューストンの空港で足止めになった模様。

次の日に来る事を祈りつつ、眠気がピークだったのでホテルへ向かいましたとさ。

明日からの毎日の冒険をお楽しみに☆
YouTube動画はこちら。

おやすみなさーい! ^o^ /