チェジュミラクル!!


おはようございます!さて、3日目の朝!!
ついに今日の夕方帰国となりました。

泊めてくれている韓国人友達は、インターンシップで勤務しなければならないために早朝のフライトへ。朝5時に一回起きて私達もバイバイをしました …>_<…

IMG_4286
(チェジュ島のシーサー的存在、おじいちゃんの石像はどこへいってもありました!)

そして実は…私昨日iPhone5Sを無くしました。。!!
気づいたのは夕食前で、あの洞窟カフェで調子に乗って写真撮影をしていた時に、置き忘れた事を思い出しました。。何度自分がアホと思い返した事か!!!

お店に電話で確認をしようとしましたが、その日はすでに営業時間が終わっていたので、何もする事ができず。。その時の韓国ボーイズの優しさ溢れる励ましがしみましたよ…(泣)

そう、あの洞窟カフェはお伝えした通り、泊っている中心部から車で1時間もかかる。
友達の誕生日サプライズでチェジュ旅行に来たのに、もし洞窟で発見されたとしても、最終日に片道1時間かけて、タクシーで私の携帯を取りに行くのを付き合わせてしまうかもしれないな。。と考えてました。何をしているんだ私は!?
DSC_0416

とりあえず朝9時位からの営業なので、その時に韓国人友達のお母様が電話であるか確認してくれる事になってました。誕生日の友達とテンション低気味で少し寝坊。9時半か10時頃だったでしょうか。お母様が私達の寝ている2階へと階段を登ってきて、トントンッと。

「お、電話してくれたんだなきっと!発見されたのかな〜無かったのかな〜(汗)」と思いながら、お母様の目を見つめると、「はい!」ポロっと何か手渡してきました。
一瞬何が起きたのか分かりませんでしたが、それは私のiPhoneでした!!!!!!

え、なんでなんで?!!どういう事??興奮して理由を聞きたかったですが、韓国語が話せない私は聞き出せず、ただ感謝しました!韓国人友達にメールしてみると、その洞窟カフェのオーナーがお母様の友達の友達だったらしい!そして朝にそれをわざわざ車で届けてくれたらしいのです!!!私達の寝ている時に。。☆

罪悪感も半端じゃなかったですが、ミラクル感とチェジュの人達の繋がりや優しさ、暖かさをひしひしと感じたのでした。カムサハムニダ〜!!…>_<…

2014-06-30 12.39.29
(庭にはたくさんのツボ。コチュジャンを作っているんですって!)
2014-06-30 13.00.21

(家から少し散歩して見つけた寺院。私も初めてきたわ〜ってお母様もはしゃぐ)

起きてからも自然の美しい近所を案内してくれたり、ランチには地元で美味しいと評判の冷麺屋さんに連れていってくれました!お母様と、おばあちゃまと、近所のおばちゃまと!(笑)みんな仲良し〜^^
とっても優しい味で美味しかった〜!♫餃子みたいなのも美味しかった〜!
IMG_4304

最後にお土産などを買うのにロッテに行きたい!という私達をそこまで送ってくれて、さようならしました★
IMG_4307

本当に心ポッカポカですね〜人類愛だ!
どうもありがとうございました!私もこの気持ちを伝えたいので、韓国語も少し勉強したくなりましたね!
photo-11

後日翻訳アプリを使って必死に書いたハングルのお手紙。すんごい書くのむずかしいな…でも覚えると簡単らしいので、やるか!!
これとお土産で持って行って喜ばれたヨックモックのクッキー達を一緒に送りました☆
これで皆笑いながらお茶でもしているだろうな〜っと思いながら!

THE END

YouTube: https://www.youtube.com/watch?v=MgNCrgTE4jY